Posted by at

2008年10月28日

経験の密度を上げる

原田です。

経験の少なさは、仕事のスピード、質、共に大きく影響します。
ある人とない人では大違いです。

では、経験の少ない自分は、経験の豊富な方々と一緒に仕事をするにはどうしたらいいのか。それは、経験の密度を向上させること。また、「経験」と呼べる機会をとにかくたくさん作りにいくことです。

「残業ゼロ」の仕事力

現在、上記の本を読んでいるのですが、ここで紹介されている取組に

「緊急対策」「再発防止」「横展開」

という考え方があります。

問題が起きたときに、まずはその火消しのための「緊急対策」をこうじる。
対策が終わったら即座に、「再発防止」のために原因を究明します。その上で、同様の問題が起こりそうなケースへの「横展開」を行います。

これは、会社の中での改善作業の1つで上げられていますが、これを個人にあてはめて使えば、それが「経験」の密度を上げることになると思います。  


Posted by KNブログ at 00:00Comments(0)