Posted by at

2008年09月17日

成熟社会で育った自分に必要なもの

原田です。

昨日、読んだ本にこんな問いがありました。

「『右』という言葉を『右』という言葉を使わずに説明したら、何と説明できるか?『左の反対』という説明はなしです。」


。。。久しぶりに考えこみました。

こういった既に出来上がっている概念は、歴史を遡ってでも調べてみないと分からないことが多いです。

逆に、調べることで多くの気づきを得ることができます。

成熟社会で育った自分には、この、過去に遡って理解すべき事象が多いように思います。

概念だけでなく、モノやヒトなども含め、たくさんのことを遡って知らなくてはいけない気がします。

ただ、使える時間はこれまでの人と同じだと考えると、取捨選択していく必要があります。

その、取捨選択していくための自分の軸を確立しないと、様々なものに振り回されて一生が終わってしまう。

今は、そんな時代じゃないかと思いました。   


Posted by KNブログ at 09:00Comments(0)